スポンサーリンク


リニューアル!横浜アンパンマンこどもミュージアムへ行ってきました

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

横浜アンパンマンこどもミュージアムへ行ってきました!

まだリニューアルして1ヶ月経ってないのでピカピカです!

駐車場

横浜アンパンマンこどもミュージアムには駐車場はありませんので、近隣のコインパーキングを探す必要があります。

私はこちらのコインパーキングを利用しました。

横浜三井ビルディング駐車場
神奈川県横浜市西区高島1丁目1ー2
営業時間 07:00~23:00
収容台数 151台

料金
月~金
7:00-23:00 30分/300円
23:00-07:00 60分/100円

土日祝
7:00-23:00 30分/300円
23:00-07:00 60分/100円

最大料金
平日 7:00~23:00 最大1500円
土日祝 7:00~23:00 最大2000円

徒歩4分で行けちゃう!
しかも、最大料金があるので安心です!


駐車場の入り口は分かりにくく、機械式の為入って少し待たされました。

入口に大きいアンパンマン

入口に目印になる大きいアンパンマン像があります。
そこで順番待ちで写真撮影が可能です。
スタッフの方が撮影してくれます。

ジャムおじさんのパン工場

1Fの入り口手前に「ジャムおじさんのパン工場」があります。
朝10時30分の時点だと全種類買えそうでしたが、15時には「売り切れ中」表示されているパンもありました。

絶対に食べたいパンがあるなら早めに買いましょう。

フランク・フルトは「売り切れ中」となっていましたが、なぜか買う事ができました。

主要キャラクターはだいたい売ってます。

ドキンちゃんやコキンちゃんなど前回来た時と中身が変わってるパンもありました。
飽きられないように定期的に変えているのかな?と思います。

リニューアル前は2Fが買ったパンを食べられるスペースになっていましたが、リニューアル後からパン屋の2Fは無くなっています。

外で食べている人も居ましたが1F屋内にフードコートスペースがある為、そちらで食べても良いと思います。

パンは相変わらずモチモチですごく美味しいです♪

小さい子向けのジュース系はパンエリアに売っており、カフェラテやコーヒーはレジで注文する事が可能です。

ショップ&フード・レストラン

1F屋内に入ると、様々なショップ&レストランがあります。

こちらは無料で入れるスペースです。

営業時間は2~3Fのミュージアムより、1Fは1時間長いです。

ドキンちゃんグッズが沢山ある「ドキンちゃんのドキドキおしゃれショップ」や手芸用品を取り揃えている「バタコさんの手づくりハウス」。

アンパンマンの本が売ってる「もりのほんやさん」、撮影スタジオの「アンパンマンにこにこ写真館」。

お土産やグッズ全般を扱っている「アンパンマンテラス」などがあります。

この辺のショップに関してはリニューアル前と比べると規模縮小している印象です。ちょっと残念…。

アンパンマンカーニバル王国

リニューアル前と同じようにカーニバル王国もあります。

リニューアル前に貰った「アンパンマンカーニバル王国パスポート」はリニューアル後もOKでスタンプを押してもらえました!

インフォメーション

1Fにインフォメーションもあるので困った時はココを訪ねましょう。

館内マップはこちらでも貰えます。

バタコさんの手づくりハウス

バタコさんの手づくりハウスでは、アクセサリー作りが体験できます。

レジでアクセサリー作りの予約をして、時間になったらお姉さんが一緒にビーズブレスレット作りをしてくれます。

お時間は20分程度です。
我が子は楽しそうにビーズ作りをしていました!

ファミリーステーション

ショップの奥に行くとファミリーステーションがあります。

トイレ関係と手前のテーブルとイスのスペースは離乳食を食べるエリアです。

ゴミ箱にもキャラクターが描かれていて良いですね!

電子レンジ等も完備されてます。

オムツ交換場所の交換台は5台。

もう立ってオムツ交換できる子供用のエリアもありました。

あちこちにアンパンマンキャラクターが居るので我が子もはしゃいでました!

コインロッカー

ファミリーステーション手前にはコインロッカーがあります。

コインロッカーにもキャラクターがいっぱい!

アンパンマンレストラン&アイスクリームやさん&ポップコーンやさん

写真では写ってないですが、一番奥にアンパンマンレストランがあります。

アイスやポップコーンなどおやつを購入できます。
アイスやポップコーンはやっぱり子供は喜びますね!

フードコート

広いフードコートエリアがあります。

11時では何組か居るぐらいでガラガラでしたが、11時30分には行列が出来るほど混みました…。
※上記写真は11時撮影です。

並びたくない方はちょっと早めの昼食で11時に行く事をオススメします。

フードコートで食べられるお店は3店舗です。

ごはんやさん

ハンバーガーやさん

うどんやさん

今回はハンバーガーやさんでハンバーガーを購入しました。

てりやきバーガー 1,100円

ちょっとお値段高いなぁと感じましたが、お肉が大きくてとても美味しかったです!ポテトも付いてきました。

いざ2Fへ

2Fへ行くには一度外に出る必要があります。
しかも階段上がって歩かされますw

外は暑かったので全部屋内で完結するようにしてくれたら良かったのにと思っちゃいました。

<注意>
2Fから飲食が禁止です。
うっかりポップコーンを持ち込んで食べたりしないように気をつけましょう。

3Fトイレ前にウォーターサーバーがあります。
喉が乾いたらそこへ向かいましょう!

2F入り口から左に向かうと入場券の自動販売機があります。

2Fから有料です。

こども(1歳以上)2,200円(税込)
リニューアル前は1,500円でしたので、700円の値上げです…。

自動販売機ではクレジットカード(VISA、マスター、JCB)も使用可能です。

2Fはチケット売り場と入場ゲート、小さいショップがあるだけです。

3Fのミュージアムへ階段で向かいます。

3Fへ

ミュージアムは色々あります!

アンパンマン号、パン工場、クジラのクータン…。

みんなの町エリアではカバオ君の家もありましたw

わんぱくエリアでは沢山の子供たちが体を動かして遊んでいました!

あちこちにバイキンマンが作ったであろうクモ型ロボットがw

バイキンマンも気にして見に来てるのでしょうね!

わいわいパーク

わいわいパークは開演30分前には並んだ方が良いです。

私は30分前ぐらいから並んでいたのですが、最前列に座ることができました!

すごーくアンパンマンが近い!子供も大喜び!

わいわいパークはみんなで歌って大変盛り上がります!

ショー

パン工場前のひろばではショーが行われます。

こちらも開演30分ぐらい前から場所取りすればそれなりに良い場所で観覧できます。

心配な方は1時間前から場所取りした方が良いです。

カレーパンマンがカレーを作るショーを見ましたw

一般のお父さんも参加して和やかなショーでした!

その後に「まもれ、みんなのパンこうじょう」も見ましたが、こちらのショーはとにかくすごい!

バイキンマンが機械でカビルンルン(紙吹雪)を噴射したりw

暗闇マンがデカくてマジで怖いです。

我が子ギャン泣き…w

ヤバイ!アンパンマンがピンチ!!!

バタコさん「アンパンマン!新しい顔よ!!」

おおおお…顔が飛んで行った…。

元気100倍!アンパンマン!

アニメと同じ展開!!

アーンパンチ!!

見事な正拳突き!かっこいい!

いやーすごかった!楽しかった!

ショーが終わるとバイキンマンがばら撒いた紙吹雪に群がる子供たち。

ちょっと大きい紙が混ざっており、よく見たらカビルンルンが!
細かいですねw

1Fでもショーがあります

空飛ぶ巨大なアンパンマン号!

壁をこじ開け、出てきたのが…

巨大ダダンダン!

「巨大 VS 巨大」に、我が子ギャン泣きに…w

ショーはスケジュールリストが3F入口付近にあったりするので、スマホで写真撮ってメモにしましょう。
※日によってショーの内容や時間帯が変更されていると思います。

必ず見たいショーは30分前に並ぶって事を意識していればそれなりに良い席で見れると思います。

まとめ

値上げやリニューアル前にあった「バースデーフォトタイム」が無くなっていたり、 有料エリアにしかキャラクターが出現しなくなっていたり、営業時間が1時間短くなっていたりなど、 リニューアル前を知っているため前後で比較してしまいますが、正直十分楽しめました!

我が子は帰りたくない!と最後ギャン泣きでした!
また行きたいと思います!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

スポンサーリンク


SNSでもご購読できます。