友人がすごろくやでトリックオブスパイを購入したので皆で遊びました。

 

どんなゲームか簡単に説明

一枚だけシークレットカードがあり、そのカードが何なのか予想して賭けます。

当てたらポイントが貰えますが、賭ける場所により貰えるポイントが変わります。

色2ポイント、数字5ポイント、カード10ポイントと当てるのが難しい所ほど、貰えるポイントが大きいです。

 

最初に手札カードを出す親を決めて、ゲームスタートです。

親が出したカードと同じ色のカードを出さなければなりません。

持ってない場合は違う色のカードも出せます。

色は3種類(白、青、赤)あり、色に応じて強さ(白が弱く、赤が強い)があります。

親から順にカードを出し、その中で一番強い色でかつ大きい数字を出した人がWinnerとなり、一番弱い色でかつ小さい数字を出した人がLoserとなります。

そのWinnerとLoserだけがスパイ(駒)を配置してシークレットのカードを予想して賭ける事ができます。

勝利条件はプレイ人数に応じたラウンド数後、一番ポイントが多い人が勝ちです。

3~4人で遊べます。

 

感想

周りが出すカードでシークレットカードを推理するのが楽しいです。

スパイ(駒)を置くため、あえてLoser狙いで行ったりもしました。

スパイを沢山賭ければ当たりやすくなりますが、誰にもシークレットカードが何なのか最後まで分かりません。

けど、推理してた通りになったりしたので、そういう時は気持ちが良いです!

 

最初駒が置けなくても後半置ける方が当てやすくなってたり、ゲームバランスも良いゲームでした。