結構前ですが、amazonで「俺の街 リニューアル」と「俺の街バブル(俺の街拡張セット)」を購入しました。

どんなゲームか簡単に説明

自分の街を作り、公共事業のポイント10点に1番に達した人の勝ちです。

作る街は「住宅」「商業」「工業」の3種のカードからどれかを選び、自分の土地に建物を建てていきます。

建物を建てる際はお金がかかります。

最初に「住宅」のカードを出した場合、自分の土地はもう「住宅」のカードしか出せません。

別の種類にしたい場合は「決算」をして土地をリセットする必要があります。

3種の特徴

  • 「住宅」:決算時に一気にお金が入るカードが多い。沢山建てれば建てるだけ儲かる。
  • 「商業」:即時にお金を得るカードが多い。手っ取り早くお金を稼げる。
  • 「工業」:決算後に技術が手に入るカードがある。技術入手事は技術分コストを抑えて建てられる。

 

このゲームの面白い所は、両隣のププレイヤーの土地に建ててお金等を得る事ができる事です。

例えば、自分は「住宅」のカードを出したので決算するまで「住宅」のカードしか出せませんが、隣のプレイヤーが「商業」だったらそちらに「商業」のカードを建てて利益を得る事ができます。

「公共事業」カードは建てるのに条件が厳しくお金も沢山かかる為、ゲーム前半で技術やお金を貯めて、ゲーム後半で公共事業をドンドン立ててゴールを目指す感じです

 

感想

実に面白く良くできたゲームです。

両隣のプレイヤーのエリア(隣り街)に建てられるのも面白い。

様々な能力を持った建物カードも存在する為、単純に建てていけば勝てるというわけではなく、他プレイヤーの邪魔をしたり、うまく利用したりできます。

 

ただ、カードの枚数がもっとあったら良いなと感じたのと、公共事業カードを建てる条件が結構厳しいので、もどかしさがあります。