今、TVをつけるとガンガン流れている格安SIM各社のCM。

月々のスマホ料金って高いよなぁと日々思っていたので、思い切ってドコモショップに相談してみました。

 

自分みたいに疑問に思ってても、聞きに行くのがメンドクサイという人が居ると思ったのでブログに残そうと思います。

「格安SIMに乗り換えたいのですが、こんな相談ですみません」とドコモショップのお姉さんに伝えたら、
嫌な顔一つせずに対応してくれて、接客レベル高いなぁと感じました。

 

現状の料金プランの見直しを勧められました。

「現状、電話も全然かけないし、ネットもWi-Fi利用が多く全然使わないから、毎月の料金を抑える為に格安SIMにしたいです。」

と伝えた所、今すぐ他社にお乗り換えの予定でしょうか?と聞かれたので、

「今はどこの格安SIMにしようか検討中の段階です。」と伝えました。

では、他社に乗り換えるまでの間でも安くできないか現状の料金プランを確認しましょう。という事になりました。

 

 

現状の自分のスマホ料金から変更したのは下記3点です。

● カケホーダイ → カケホーダイライト

この変更により2,700円→1,700円になります。1,000円のマイナスです。

カケホーダイはその名の通りいくら電話しても無料なのですが、カケホーダイライトは5分以内の通話が無料というものです。
電話全然かけないし、かけたとしても5分以内で終っちゃうよ。そもそも友達にはLINEで電話する。って言う人は今すぐ料金プランの変更をした方がいいです。

それだけで月1,000円も安くなります。

 

● シェアパック10 → シェアパック5

この変更により9,500円→6,500円になります。3,000円のマイナスです。(一人当たり750円のマイナス)

私と妻、お互いの母親の4人でシェアパックを利用しています。
なので、10GBを4人で分けて使う感じです。

調べてもらった所、実際は4人で月3GB程しか使用していないとの事。
確かに4人とも、在宅時はWi-Fiを利用していますので通信量は抑えられています。

なら5GBで十分という判断をしてシェアパック5に変更しました。

シェアパック10(9,500円)-ずっとドコモ割り(800円)=8,700円÷4人=一人当たり2,175円。
シェアパック5(6,500円)-ずっとドコモ割り(800円)=5,700円÷4人=一人当たり1,425円。

この変更により、一人当たり750円安くなりました。

 

● あんしんパック解約 → ケータイ補償サービスのみ契約

この変更により720円→500円になります。220円のマイナスです。

あんしんパックというのは下記3つのサービスをまとめることにより安くするというものです。

  • あんしんネットセキュリティ 200円
  • ケータイ補償サービス 500円
  • あんしん遠隔サポート 400円

合計1,100円があんしんパックなら720円になります。

この3つのサービスが必要なのか一つずつ判断してみました。

・ あんしんネットセキュリティ
あんしんネットセキュリティってマカフィーのセキュリティソフトの事ですね。
世の中には無料のセキュリティソフトが沢山あります。
「Android 無料 セキュリティソフト」なんて検索すれば沢山情報が出てきます。
なので、不要と判断。

・ あんしん遠隔サポート
あんしん遠隔サポートも利用した事が一度も無い・・・。分からない事はすぐ検索しちゃいますからね。
親もスマホの操作について分からない時は自分に電話かLINEで連絡してきます。
なので、これも不要と判断。

・ ケータイ補償サービス
ケータイ補償サービスは万が一スマホが壊れても、7,500円で新しいスマホに交換(年に2回まで)しますよというサービスです。
スマホは高いですからね・・・。
格安SIMに乗り換えたら利用できなくなるサービスですが、このサービスだけは入っていたいなと思い、残す事にしました。

 

<まとめ>
カケホーダイ → カケホーダイライト
シェアパック10 → シェアパック5
あんしんパック解約 → ケータイ補償サービスのみ契約

この3つの変更により、現状より一人当たり月1,970円安くなりました。

なので、私と妻で月3,940円も安くなりました。

 

 

SIMロック解除について

他社格安SIMに乗換えるにあたり、スマホのSIMロック解除が必要です。(※機種によっては必要ないみたいです。)
その手続きだけでもしてしまおう!とお願いしました。

SIMロック解除については下記2点です。

  • ドコモショップ店舗にスマホを持って行かないと手続きできない。
  • SIMロック解除手数料3,000円(税抜)がかかる。

大体10分~15分かかりました。
ドコモポイントがそこそこ貯まっていたので、ポイントでSIMロック解除手数料を支払いたいと言ったのですが、ポイントでの支払いは不可との事でした。

ドコモ解約前にポイントは全て月々のスマホ料金支払いに使っちゃった方が良いですね。

【docomo】SIMロック解除の手続き

 

 

他社格安SIMに乗り換えた場合、ドコモ光はどうなるの?

実は一番気になってたのがコレ。
家のネットはドコモ光にしていたので、他社の格安SIMに乗換えてドコモ辞めたらどうなるの?と。

・ドコモを解約した場合、ドコモ光も一緒に解約しなければならないのか?

ドコモのスマホを解約しても、ドコモ光だけ契約したままということは可能との事。
しかし、その場合「光複数割」という割引が無くなるようです。

ちなみに光複数割の割引額は月300円。

・ドコモ光をどーしてもやめたい場合はどうなるのか?

他社で家のネットが安いのがあったりした場合、ドコモ光を辞めたい!となります。
その場合ですが、料金プランを定期契約プランにしていた場合は、「2年縛り」が発生している為、契約してから2年後の1ヶ月間で解約手続きをしないと解約金が発生します。
また、一緒にNTTの光回線側も解約をして、今使用してるモデム等の機器を返却しなければならないようです。

完全にネットが無い状態まで戻らないと駄目なようです・・・。

諸々の解約金や再度NTTの光回線の契約などを考えると2~3万ぐらいかかってしまうようです。
(正確な金額はドコモ光の契約状況やNTTの光回線側の契約状況によると思いますので、気になる方はお調べください。)

私はドコモを辞めても月300円変わるだけ&諸々の手続きが面倒だなと感じたので、格安SIMに乗り換えた後でもドコモ光を契約し続けようと思いました。

 

ドコモのスマホを解約した場合の解約金は?

現在使用中の機種分割お支払残額が残っている場合は、その残りを支払わなければなりません。

私は機種分割の支払いは終わっていました。

しかし、ドコモが大好きな「2年縛り」の料金プランに契約しており、その解約金が10,260円かかります。
そして、その解約金がかからないのが、契約した日から2年後の2ヶ月間だけです。

私の場合、適用終了日は2017年7月31日なので、2017年8月1日~9月30日までが解約金がかからない期間となります。

自分がいつ適用終了日なのかを知るには、ドコモショップへ行くか、使用しているスマホから151(9時~20時)に電話かければ教えてくれます。

 

以上がドコモショップに相談した内容となります。

この違約金がかからない来年の8月まで使い続けるかも含め、自分に合った格安SIMを探したいと思います。

※この記事は2016年11月21日に書いている為、日が経つとドコモの料金プランや解約金等の内容が変更されている可能性がありますのでご注意ください。