初めてゲームマーケット2017年春に行ってきました!

ゲームマーケットは、“電源を使用しない”アナログゲームのイベントです。

人見知りな自分は一人で行く勇気がなく、友人に付いてきてもらいましたw

 

会場は東京ビックサイト

ネットで事前に調べた情報だと「早く行くと並ぶ」と書いてあったので、並びたくないなぁと思った私は10分遅れの10時10分頃現地入りしました。

ところがどっこい、10時10分でも並んでいて中々入れませんでした…。甘く見てました…。

並び始めて15分程経った後、やっと入場券売り場へ到着。

 

カタログ or マップ

入場券売り場では、カタログ(1,500円)かマップ(1,000円)のどちらかを購入します。

私はせっかく来たのでカタログを、友人はマップを購入しました。

このカタログを見せて、入場できるようになります。

※一度会場を出て再入場する時にも見せます。

※カタログを事前購入する事も可能で、並んでいる時に読んでいる人もチラホラと居ました。(買っておけば良かったと後悔)

 

入場してみたけど初めての私と友人はどう動いたら良いのか分からず、とりあえず隅に移動しマップや注意事項を確認。

とりあえずプラプラ歩いてみるか~となり、プラプラ歩いてました。

 

歩いてたら「新作ゲーム展示コーナー」を発見。

そこには色々なブースが出している新作ゲームが置かれており、自由に見て触ってOKだよ!という所でした。

じっくりゲームのルールや作りを確認できるし、このゲームはマップのココで売ってるよというメモが貼ってあるので非常に助かります。

そこで友人と「これ面白そうだね!」など気になったゲームはメモし、買いに行ってみようとブースに向かいました。

 

え!もう完売!?

買いに行ってみると、「完売しました」の文字が…。

その時の時間は大体11時です。

ゲームマーケットスタートしてたったの1時間で完売!?

事前にパンフレット購入して買い物を決めてた人が殺到したのか完売していました…。(ショック)

あっても予約分しかありませんとかで買えませんでしたね。

ゲームマーケットの勢いと凄さを痛感しました。

ただ、無事買えたゲームもあるので、満足です!

 

11時30分頃に昼食をとり、その後15時まで会場を歩いて全てのブースを見て回ってみました。

 

色々なブースがありました

企業ブースや、個人ブース、サイコロや駒などのパーツを売っているブースや、中古ボードゲームを売っているブース。

広くて歩き疲れましたが、様々なブースがあり非常に楽しめました!

 

ゲームを作った人から直接買えるというのが、なんとも良いなと感じました。

凄く感じ良くゲームの説明してくれたり、買った後は「楽しんでくださいね!」と言ってくれたり、作り手のゲーム愛が伝わってきます。

試遊台はちょっと歩いて疲れ切ってたので、参加はしませんでした。

 

 

 

戦利品

・FAINAL BATTLE DX

・トーテムのこころ

・ポポルス猫タワー

・ダンジョニング

 

私は月に1度、友人5人で集まって遊ぶ為「5人で遊べる」、

お金が無いため「安い(500円~2,000円)」ゲームだけ買うことを条件にしたので4つで済みませした。

(お金があったら片っ端からもっと買いたかったw)

 

友人の戦利品はこちら

・成り上がりジャンケン

・シュレディンガーの宴

・病み鍋 ~こんなもの食えるか!~

・個性の塊

 

 

初めて行ってみましたが、凄い楽しめました。